作り込みすぎると模様替えができない家に

マイホームを建ててみて思うことは、あまりやりすぎない事も必要だなーということですね。最初に造作家具などを作りすぎて物の位置を固定しすぎてしまうと、「模様替えができない家」になると思うのですよね。

もちろん家づくりの段階から、「ソファーはこの辺において、テレビはここだからここにコンセントの差し込み口を作ってもらってー」といったように、ある程度配置は考えますよ。けれども、何から何までガッツリと作ってしまいますと、いざ「模様替えしたい」と思った時に、すぐに気がついてしまうことになるのです。「あ、うち、模様替えができない家だ」と。

まあ我が家がその手の家なのですが。ですから今、築10年を迎えてちょっとインテリアに飽きてきてはいるのですが、しかしどうにもできなくて「どうしようかなー」と思っている最中です。テレビなどの電化製品の位置は変えないまでも、ソファーや家具などは変えたいのですが、他の置き場所がないのですよね。収納を造作家具で作っていますし模様替えがきなくって…。